Read Article

恵方巻き♪


   

昨日は節分でしたね(^^)

お子様がいる家庭では豆まきをされていたのではないでしょうか??

菅谷家では恵方巻きでした☆

image奥さんがお家に帰るとしっかりと準備してくれていました\(^o^)/まじ嬉しい笑

自分には関係ない行事だな〜なんて思っていたのにこっそりと買い出しして準備してくれていたのでかなりビックリしてしまいましたwwホント感謝

今年の方角を調べてそっちを向いて無言で願い事をしながら食べたのですが、、

ふと、

なんでそっちを向いて食べるのか??

そもそもなんで巻物を食べるのか??

ってゆうか節分ってなんだよぉおおお!!!??

って思ったので調べてみました!!

そもそも節分とは??

wikiで調べたところによると実はそもそも節分って2月だけじゃなくて各季節の前日にそれぞれあるらしくて年4回もあるみたいなのです!!

季節を分けるから節分っていうらしいんですよ!初めて知りました笑 知っていましたか??

江戸時代から立春のみに絞られて2月になったらしいですよ♪

季節の変わり目には邪気(邪鬼)が集まるからそれを追い払う為に豆まきが始まったらしいです!!

昔は桃の枝で払っていたみたいですがいつからか炒った豆で払うようになったとか、、

魔の目をマメ、魔を滅するをマメというように語呂合わせだとかって意味合いもあるみたいですね☆

次に恵方巻きですね

こっちは調べたところ大阪方面発祥ってことがわかっているだけで起源があんまり定まっていないとの事でした、、

可能性としてあるのは立春の前に邪気払い、商売繁盛の為に大阪の商人達の間で流行ったとか、

豊臣秀吉の家臣・堀尾吉晴が戦の出陣前に太巻きを食べたら大勝利をもたらしたとか、、

まぁゲン担ぎってことは間違いないみたいですね♪

恵方巻きって名前もそもそも無くて、丸かぶり寿司とか幸運巻寿司とか言われてたみたいです!!

その年の方角を向いて食べる理由なんですが

昭和7年に大阪鮓商組合って組合が販促の為にその年の恵方を向いて無言で食べると幸せになるよって広告を打ってそれが広く伝わって習慣になったみたいですw

恵方ってその年の干支に基いてめでたいと判断された方角の事を言うらしいですよ!

恵方巻きって神様とかそうゆうのじゃなかったんだ!!って思ってかなり衝撃を受けました笑

昔から願掛けってあるんだな〜と思いましたw

こうゆうのっていつも思うんですけどやることに意味があるっていうか自分たちが楽しめる事もすごく重要だからあんまり起源とか知ろうとしなかったんですよねw

知ったからどうこうってわけではないんですが来年はこの調べたことも心の片隅に置きつつ

しっかり願い事を考えながら恵方を向いて丸かぶり寿司を食べたいと思います!!

最近の投稿

  • イロモチinチーム菅谷
  • 成長

    成長

  • 12月突入。

    12月突入。

  • 久々のセミナー

    久々のセミナー

  • どんなやつでもライバル!!
More
Return Top